個別規定 チケット販売

第1条(販売方法)

1. 各主催者より、販売業務を委託された催し物のチケットを販売します。主催者の販売方法の指示に基づき、本サービスで提供いたします。必要に応じて販売枚数や販売方法に制限を設ける場合があります。

第2条(チケット購入方法)

1. クレジットカード決済を利用するチケットの購入に際しては、会員登録は必須でなく、利用者の意向により決められるものとします。
2. 代金引換郵便でのチケットの購入に際しては、会員登録を必須とします。

第3条(購入の成立)

1. 所定の手続きに従って購入申込をするものとし、申込手続き完了をもって、原則として購入の成立とします。
2. 購入申込手続き完了の告知は、電子メールにて行います。電子メールアドレスの登録情報の誤り、判読不可能な文字化け現象等、申込内容に何らかの不具合が生じて、電子メールを送信できない場合や、電子メールの不達・誤達・遅達・受信拒否等により、電子メールが届かなかった場合でも当社は一切責任を負いません。また、会員に限り、購入履歴画面にて確認できるものとします。

第4条(代金の支払い)

1. チケットを購入するにあたって、チケット代金の他、サービス利用料としてカード決済手数料や発送手数料等の必要料金を支払うものとします。
2. 購入者は、支払方法について、購入申込み時に指定する決済手段の中から選択するものとします。クレジットカード決済の場合は購入契約成立時に即時決済し、代金引換郵便の場合は配達時に郵便局員に当該料金を支払っていただくものとします。

第5条(チケットの発行および受渡方法)

1. 購入したチケットは各主催者の指定する方法で受け渡すものとします。詳しくはチケット申込時の注意事項およびチケット申込完了時のメールに記載しますのでご確認ください。
2. 配送での引き取りの際、チケットが郵便局での保管期間を過ぎたり、購入者の住所や氏名等の登録内容に不備があり当社へ戻ってきた場合、原則として再配送を行います。その場合は購入者から別途再配送の料金を頂戴するものとします。なお、チケット購入時に記載された住所に誤りがあり、チケットが正しくお届けできない事があっても当社は一切の責任を負いません。申込手続き後、2週間以上経過してもチケットがお手元に届かない場合はお問合せ下さい。配達事故等でお問い合わせのないまま公演日までにチケットを受け取れなかった場合でも当社は一切の責任を負いません。
3. 公演当日に会場での引き取りの場合、購入者は、公演日の指定の場所にてチケットを引き取るものとします。詳しくはチケット申込時の注意事項およびチケット申込完了時のメールに記載しますのでご確認ください。購入者の事情によりチケットを受け取れなかった場合でも、チケット代金およびその他サービス手数料の返金は一切行いません。

第6条(チケットの販売および受渡の拒否)

1. チケット購入者が以下の事項に該当する場合、チケットの販売またはチケットの引き渡しをお断りする場合があります。
(1) EVENT-NAGANO会員利用規約第3条第5項に定める事項に該当する場合。
(2) 購入者が虚偽の申告をした場合、または必要な申告をしなかった場合。
(3) 他の会員や購入者または第三者の迷惑になるような行為をした場合。
(4) ご案内の期限内に所定の手続きを支払いをしなかった場合。
(5) その他本規約に違反する行為をした場合。

第7条(チケットの変更および紛失・盗難)

1. お客様都合による、チケットの変更、キャンセルはお受けできません。なお、本サービスで販売したチケットには、クーリングオフは適用されません。
2. いかなる場合にもチケットの再発行は行いません。

第8条(チケットの払い戻し)

1. 公演等の日時変更があった場合や開催中止となった場合は、当社より購入者へ電子メールを通じて連絡するものとします。日時変更、中止に伴う責任は当社は一切負いません。払い戻しの執行者は主催者および当社で話し合うものとし、その決定に基づき、販売したチケットの払い戻し業務を当社で代行することがあります。その場合は基本的には銀行振り込みで行うものとします。
2. 払い戻し期間を過ぎた場合や、チケットを破損・紛失したり、甚だしく汚損し判別しがたい場合、払い戻しに応じられない場合があります。
3. 返金額は、チケット代金のみとなり、カード決済手数料や発送手数料等のサービス利用料は対象外とします。また、交通費、宿泊費、通信費等の返金も行いません。

第9条(禁止事項)

1.購入者は、チケット券面金額より高い価格で転売し、または転売を試みる行為、オークションまたはインターネットチケットオークションにかけて転売し、または転売を試みる行為をしてはならないものとします。これらの行為が判明した場合、主催者が自らの判断で購入済みのチケットを無効とし、チケット代金の返金を認めず、入場を認めないことがあります。既に入場している場合には退場を命じられることもあります。

第10条(チケットの送付ミス)

1. チケットの発券および送付ミスがあった場合、購入者の損害賠償の限度額はチケットの券面金額およびカード決済手数料や発送手数料等のサービス利用料を合計した金額とします。

第11条(購入時提供の個人情報の取り扱い)

1. 公演日時変更や開催中止などの場合に備え、当該公演終了までは当社で個人情報を控えておきます。
2. チケット購入時に公演当日に会場での引き取りを選択した場合、購入者の氏名および連絡先を当社から公演主催者に伝えることを、購入者は承諾するものとします。
3. チケットの払い戻しに伴い、主催者が購入者の個人情報を必要とする場合、当社から事前に購入者へ連絡をし、了承を得た場合のみ主催者へ伝えることとします。

第12条(その他)

1. 本個別規定に定める条項のほか、主催者が定める約款や規定がある場合は当該規定等も適用されます。本個別規定は、主催者からの要請等により、事前通告なく条項を変更・追加する場合があります。

付則

本規定は、日本標準時2006年10月31日(午前10時)より実施するものとします。

2007年2月28日 一部改正
2020年5月7日 一部改正
以上