一般登録情報

2017年 12月 17日(日)
@ピナスホール(松本市役所四賀支所1階)

殿村遺跡とその時代8-平成29年度調査報告・講演会-

松本市四賀地区の殿村遺跡は、調査が進んで中世の寺院跡である可能性が高まってきました。今回は調査のあゆみ、四賀小学校6年生の発表、宗教考古学の世界に詳しい立正大学の時枝務先生の講演を行います。

プログラム
報告「殿村遺跡の発掘9年間のあゆみ」 調査担当者
発表「未来につなごう四賀の宝」  四賀小学校6年生
講演「中世の山寺と殿村遺跡」  立正大学 時枝務先生

公演(開催)日 2017年 12月 17日(日)
公演時間 12:00 開場 / 13:00開演 / 15:40終演(予定)
会場 ピナスホール(松本市役所四賀支所1階)
松本市松本市会田1001番地1 
ジャンル 講演会・トークショー
出演者 四賀小学校6年生、立正大学文学部史学科 時枝務教授
イベントHP http://www.city.matsumoto.nagano.jp/miryoku/bunkazai/tonomurahoukoku8.html
問い合わせ先
(主催者)
松本市教育委員会文化財課 史跡整備担当
 連絡先:0263-85-7064