イベント運営サポート(座席札の作成提案・レンタル)

イベントナガノでは、元々関係者席招待席の座席札を使用していました。
イベントナガノは長野県内の様々な文化会館での運営業務に携わっており、どこでも使えるものが必要だったためです。

今回、新型コロナウィルス感染拡大防止の為、約半数の座席を使用不可にする必要があります。指定席の場合は特に封鎖する必要がないのですが、自由席の場合は着席しないように対応が必要です。そのため、着席禁止の座席札を作成しました。
こちらをご自身で作成する場合、そんなに難しくないですが非常に手間がかかります。ただ、会場にあった座席シートを作成することと比べて低価格(紙と紐のみ)・短納期(人海戦術で頑張ったら1日で1000枚も可能です)です。

イベントナガノでは作成手順や印刷用データの提供を行っております。有料でいいから貸してくれ…と言われたら貸しますが、出来る範囲で皆さんで作っていただければ幸いです。

座席札の特徴
着席禁止札を掛けてみました

着席禁止の座席札は非常に簡単な作りです。表面用の「着席不可」、裏面用の「ソーシャルディスタンスを保ちましょう」の札を綴紐で連結しただけです。

簡単に作っているため、どんな座席でも使用することが出来ます。

その他の座席札
関係者席・招待席

着席禁止の座席札以外にも関係者席招待席の座席札も用意しております。お気軽にお問い合わせください。

座席札をご自身で作る

以下の手順で簡単に作成できます。
(1) 下記リンク先のデータを印刷する
(2) 厚紙に貼る
(3) 余白をカットし、線にそって4つに分ける
(4) 穴あけパンチで穴を空ける
(5) 綴紐(70cm以上)で通せば完成です。

このように手間はかかりますが、低予算で作成できます。
(印刷でインクがもったいない場合は、コンビニのコピー機を利用すればOK)
お時間があるときにちまちま作るといつの間にか必要数が出来上がっているはずです。頑張ってください!

印刷用データはこちらをご利用ください。
座席札データ(着席不可)
座席札データ(ソーシャルディスタンスを保ちましょう)

価格・レンタル

座席札を大量に作る手間が惜しい・時間がない方には当方で用意している座席札をレンタルいたします。

料金は100席分 2,200円/日(税込)+送料を予定しております。