イベント運営サポート(MCスピーカーによる誘導)

イベントナガノでは極力スタッフが声を出さない運営を提案します。
現状ではスタッフとお客様の接触を極力避ける必要があるため、スピーカーで定型アナウンスを流し、イレギュラーのみスタッフが声を出す運営がベストであると考えております。

MCアナウンスデータを入れたハンズフリー拡声器を机に設置 / プラカード上部に取り付け / 自立プラカード上部に取り付けなど、TPOに合わせた対応をすることで、お客様にはわかりやすく、スタッフには安全を担保した運営が容易になります。

光るプラカード+MCスピーカー

こちらは、光らないプラカードMCスピーカーを取り付けた例です。

光らないプラカードの上部にハンズフリー拡声器を取り付けて使用しています。
当社開発の光るプラカードと簡単に取り替えられ、また表示POPも簡単に交換可能です。
MCスピーカーは市販のハンズフリー拡声器にアナウンス音源をSDカードに入れたものを差し込んで使用しています。

サンプル動画では「松本山雅FCホームゲーム」にて感染防止対策のための座席番号の登録のお願いをアナウンスしています。
スタッフが発声しないため、感染リスクを低減できます。

自立看板+MCスピーカー

光るプラカード+MCスピーカーとの違いはノボリの水ウェイトで自立させている点です。

容易に自立できるため、効果的な場所に設置しMC音声を流すことで効率的な運用が可能です。
また、夜間や暗い場所では光るプラカードを点灯させることもできます。

サンプル動画ではソーシャルディスタンス確保のお願いをアナウンスしています。
密になりやすい場所に掲示しています。

足踏み消毒器+MCスピーカー

足踏み式消毒器にMCスピーカーを取り付けて自立させています。

足踏み式消毒器は手で容器に触れないため感染リスクを軽減できますし、片手が塞がっていても消毒液を噴霧することができます。
また、光る/光らないプラカードやMCスピーカーを取り付け、様々なPOPやアナウンスで効果的に案内・誘導を行うことができます。

足踏み式消毒器本体は有限会社古川製作所様が作成・販売しています。イベントナガノは運用提案で制作協力をしています。