イベント運営サポート(誘導灯による誘導)

コロナ禍でのイベントでは密にならない運営が必須となっております。
そのため、シャトルバスを利用しないなど密にならない方法を取ることも必要です。

シャトルバスを利用しない=徒歩で帰っていただくというのも選択肢の一つであり、それを効果的に出来るように防水タイプの誘導灯を作成しました。
地面に置いたり、吊るしたり、様々な方法でわかりやすく誘導するよう心がけています。

誘導灯について
誘導灯:吊り下げタイプ

夜間誘導用に防水で乾電池で光る誘導灯です。

一つで全体を明るくする…ではなく、複数使ってルートを教える事を目的としているため、数を使ってなんぼの仕様となっております。
また、地面置きと吊るしたり出来るようにしています。

例:松本山雅FCホームゲームの帰り道
誘導灯使用例:松本山雅FCホームゲームの帰り道

こちらは松本山雅FCホームゲームでお客様が駐車場まで徒歩で移動する際、暗い場所で迷わないように緑色の誘導灯でガイドしています。

例:上田エール・ブルーライトアップ@北向観音の入場口
誘導灯使用例:上田エール・ブルーライトアップ

こちらは上田エール・ブルーライトアップの会場である北向観音で、正面でない入口が暗くわかりにくかったため、灯りを追加しました。

誘導に加え、イベント開催中ということがわかるように和傘を間接照明に使うなど若干の演出を行っています。