光るプラカードはモバイルバッテリーで稼働する、イベント運営に特化したライトボードです!

光るプラカード 紹介動画

様々なシーンで活用しています。ぜひご覧ください!

光るプラカード 組立動画

短時間で簡単に組み上がります。ぜひご覧ください!

光るプラカード 誕生のきっかけ

帰路誘導@サンアル場外

「光るプラカード」はサンプロアルウィンで開催される松本山雅FCのナイトゲームの運営をサポートするために開発した商品です。

サンプロアルウィンは元々Jリーグの試合を想定した作りとなっていないため、ピッチは明るくてもそれ以外はとても暗いため、案内することがとても大変でした。
松本山雅FCが2015年に初めてJ1に上がった時はたくさんのサポーターにご来場いただきましたが、お客様に御迷惑をおかけするとともに我々も大変な苦労を強いられることになりました。

そこで、誘導をするために「闇雲に頑張る」ではなく「楽に運営できるアイテム」を開発して、サポーターにわかりやすく・自分たちスタッフ側に便利な「光るプラカード」を開発しました。

光るプラカードの特徴

光るプラカード組立前

サッカー大会の運営など、夜間・暗い場所での様々なイベント運用をメインに考案したため、以下の点に優れています。

利便性表示面の入れ替えが容易・プラカードの向きが自在・高さが変えられるなど、プラカード・看板・明かりなど様々な活用方法で使えます

運搬性イベント会場に備品を毎回持ち込む用途で開発したため、分解して持ち運びが可能。乗用車のトランクに約20枚積み込み可能です

軽量化長時間持つため、普通のプラカードよりも軽く作りました

汎用性市販のモバイルバッテリーで稼働するのでバッテリーが古くなっても交換が容易です。また市販のプリンタで印刷したものを光らせられるため、自由に表示面を変えることができます

光るプラカードの弱点

雨天対応@サンアル場外

一方、メリットを突き詰めた結果、以下の弱点がございます。

防水性雨天時は透明のビニール袋を被せて使用しております

耐久性軽さを優先しているので強度はあまりありません

強度ポールとライトユニット(盤面)をボルトで固定しているため、強風には弱いです

見た目明るいところで見ると若干ダサいです。また明かりが均一でないため、販促などムラ無く表示させることは難しいです

寒さモバイルバッテリー(リチウムイオン電池)の特性で、5℃以下の環境ではバッテリーの消費が早くなります